トップイメージ

クレジットカードを持っていると契約カード会社から利用明細が郵送されてきます。ジッテプラス

それらご利用明細をとっておけばどの店舗でいくら分費やしたのかについての細かな内容が一覧表になっているため、これまでのそのクレジットカードを使って払った支払いの履歴を照会するのに本当に明快で安心です。マツエク 長持ち

これだけで運用するには少し困難に違いませんが、まとめやすいカード利用の成績表のようなものとしてファイルすることも楽しいしお金の管理の助けにもなると思います。

それにクレカご利用明細が届いてから一般的に半月ほどで決済金額の支払いが行われるわけです。

だから手元のご利用明細を目ざとく見ていて、少しでもおかしな内容例えば決済したこともないWEBサービスがリストにあれば指定の電話番号に連絡して調べてもらえばいいだけです。

その際にクレジットカード乱用のような異常なカード使用が判明したようであってもクレカカード所持者にミスがない時には大方の状況はカード会社がそういったあやしい決済を免除してくれます。

今日では利用明細をホームページで照会できるクレジットカードが一般的になっています。

自分がいつどういったものを購入したかを注意しておくといったことで不正利用を未然に防ぐのはもちろん出納帳の役目も果すのでお金の管理なども一度にできます(インターネットで照会OKなカードは前月よりまえの利用可能残高などが確認OK)。

カードはこれらのことから見てもとりわけ力になる道具だと言えます。

サイトMENU

リンク

Copyright © 1998 www.wellsfunrun.com All Rights Reserved.